気を付けて!トヨタ・マークXの買取相場が下落しています

トヨタ・マークXはFR駆動方式のセダン車です。スポーティーな走りと外観・内観の両面で高級感のあるデザインで高級セダンというイメージがぴったりです。

トヨタ・マークX

新車購入価格は300万円~400万円レベルとなっていて、なかなか簡単に購入できる車種ではありません。

但し日本国内ではコンパクトカーやミニバンなどに人気が集まっているので、マークXなどのセダンタイプの車両は中古車市場でもあまり人気がなく、あまり高額な買取価格は期待できません。

新車価格からの下落幅が大きいのがセダン車の特徴となっています。

2代目マークX

2代目マークXは2009年10月から販売がスタートしました。

スタンダードグレードの「Standard type」、スポーツ仕様の「Sports type」、最上級グレードの「Premium type」が用意されています。

フロント部分には三連ヘッドランプとメッシュグリルが採用されて、マークXのアイデンティティーとして定着しました。

中古車市場ではホワイトパールやクリスタルシャインなどのカラーが人気ですね。

2011年式のSパッケージの場合は110万円、2010年式の250G リラックスセレクションの場合は94万円、2013年式の250G Fパッケージの場合は110万円で買い取ってもらったという事例があります。

初代マークX

初代マークXは2004年にデビューしました。マークⅡの後継車種という位置づけです。

マークⅡの保守的なデザインから大幅に路線を変更してインパクトのあるデザインに生まれ変わりました。

リヤバンパーとマフラーのテールエンドが一体化したデザインを採用したのはこの初代マークXが初めてです。

2代目モデルの登場によって初代モデルの買取相場は大きく下落しました。

例えば、2005年式の250G Fパッケージの場合は45万円、2008年式の250G FOUR Lパッケージの場合は31万円、2008年式の250Gの場合は30万円などの買取価格となっています。

まとめ

上記で紹介している買取金額はあくまで一例です。同じ年式や同じグレードであっても、車両のコンディションによっては査定金額に大きな差が生じます。

しかしマークXは中古車市場ではあまり人気がないので、新車価格から大幅に下げられた金額で買い取られるケースが多いです。

少しでも高く売るためには複数社の買取査定業者に査定を依頼するようにしましょう。

全体的にはセダン車の人気は低いですが、買取業者の中にはマークXのようなセダン車を重点的に仕入れている業者も存在します。

そのような業者から査定を受ければ当然他の業者よりも高額査定をしてもらえる可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です