トヨタ・アイシスの買取相場を把握して賢く売却する方法

トヨタ・アイシスはミニバンタイプの車種で2004年9月からデビューしました。

世間では以前まで販売されていたガイアの後継車種と思われていますが、トヨタ側はガイアの後継でなく全く新たに開発した車種として位置づけています。

アイシス

助手席にはセンターピラーが内蔵されているパノラマオープンドアが採用されています。助手席と後部座席のスライドドアを開けると、ピラーがないため開口部が非常に大きくなっています。

2000ccのプラタナには7速スポーツシーケンシャルシフトマチックが装備されています。

デビューしてから現時点(2017年1月現在)まで一度もフルモデルチェンジが実施されていません。

マイナーチェンジに関しては2007年5月に実施されています。アイシスのフロン周りやリアバンパー、ガーニッシュ、ランプ、ホイールのデザインが変更されました。

このマイナーチェンジによって、よりスポーティーな印象になりました。

アイシスの買取相場

トヨタ・アイシスの買取相場は大体20万円~140万円の範囲内となっています。

ここでは具体例を紹介していきます。

2006年式のプラタナ Gエディションで走行距離9万キロの場合は25万円、2007年式のプラタナ UセレクションHDDナビフルセグTV付きで走行距離4.5万キロの場合は48万円、2008年式のプラタナで走行距離7万キロの場合は55万円となっています。

もう少し高年式のアイシスを見ていきましょう。

2010年式のプラタナリミテッドで走行距離6.5万キロの場合は78万円、2011年式のプラタナ Vセレクションで走行距離が4万キロの場合は92万円、2013年式のプラタナ Vセレクションで走行距離が3万キロの場合は110万円の買取金額が付いたというケースがあります。

これらの買取データを見ていくと、2013年式のモデル辺りが買取価格100万円近辺で推移しているのが分かると思います。

もちろんアイシスのグレードや車両のコンディションによっても買取価格は変動しますが、大体の目安として頭に入れておいて下さい。

アイシスを高く売るためには・・・

愛車のアイシスを高く売るためには目標の売却額を設定することが大切です。

目標金額を設定することで買取業者から買い叩かれる心配がなくなります。

もちろん相場以上の目標金額を設定しても意味がありません。相場の上限程度で売却金額を設定することがポイントになります。

アイシスの買取相場に関しては上記でも少し掲載しています。もっと多くの買取相場を知りたい場合は他の買取専門サイトをチェックして情報を収集して下さい。

そして複数の買取業者から査定をしてもらいます。買取金額は業者によって異なります。実際に同じ車両でも20万円~30万円くらいの開きがあるケースもよくある話です。

複数の業者に一社ずつ査定を依頼をするのが面倒に感じる場合は一括買取サービスを利用するのもおすすめです。

一回の申込みで複数の業者に査定を依頼することが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です