トヨタ・ハリアーの売却を検討するならまずは買取価格をチェック

トヨタ・ハリアーは国内で販売されているSUVの中でも人気がある車種です。

デザインに関しては一般的なSUVのようなアウトドアを意識した無骨なプロポーションではなく、洗練されたデザインとなっていて都会での街乗りでも違和感なく走行することができます。

ハリアー

また、内装に関してはシートのステッチ(縫い目)などもしっかりとこだわっていて、安っぽいイメージを与えません。

トヨタ・ハリアーにはハイブリッドモデルもラインナップしています。単に燃費性能が優れているだけでなく加速力もバッチリです。

街乗りでは信号待ちからの発進がスムーズで、ストレスなく加速していきます。

3代目ハリアー

3代目ハリアーは2013年12月から販売がスタートしました。

グレードとしては大きく「GRAND」「ELEGANCE」「PREMIUM」が用意されています。

ベースグレードが「GRAND」、上位グレードの「EREGANCE」、18インチアルミホイールが装備されている「PREMIUM」という位置づけになっています。

比較的新しいモデルなので、コンディションが良い車両なら新車価格に近い金額で買い取ってもらうことも可能です。

2代目ハリアー

2代目ハリアーは2003年2月から販売がスタートしました。

3代目モデルが登場してから買取価格は下落していますが、一定の水準をキープしています。

2003年式の240G Lパッケージが45万円、2004年式の300G Lパッケージが33万円、2005年式の240G アルカンターラバージョンが62万円で買い取られたという事例が報告されています。

2006年式の240G Lパッケージの場合は95万円、2007年式の350G Lパッケージプライムセレクションg88万円、2009年式のAIRSの場合は130万円という買取価格がついています。

より新しい年式ならさらに買取価格はアップします。

例えば、2010年式の240G Lパッケージリミテッドなら買取価格が152万円、2011年式の240G Lパッケージリミテッドなら買取価格が175万円と高価買取が実現します。

初代ハリアー

初代ハリアーは1997年12月から販売されています。

中古車市場では2代目ハリアーに人気が集まっているので、初代ハリアーに関しては高価買取を期待することはできません。

2001年式のFOUR プライムセレクションの場合では買取価格が8万円、2002年式のプライムセレクションの場合でも5万円の買取価格となっています。

車両のコンディション次第ではもう少し買取価格がアップすることも可能ですが、大半は20万円前後が上限となっています。

複数の買取業者に査定を依頼しよう

少しでも高く愛車のハリアーを買い取ってもらいたいのであれば、複数の買取業者に査定を依頼するのが賢い方法です。

買取業者によって買取に力を入れている車種が異なるので、多くの買取業者に査定を依頼することで高額査定を提示してもらえる可能性も高くなります。

最近ではインターネットで一括買取査定が実施できるサービスを利用できるので、興味がある方は一度申し込んでみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です